韓国の銀行?カード会社 銀行与信専門金融業国内の経済主体

韓国の銀行?カード会社 銀行与信専門金融業国内の経済主体。良いと言いたいのは文大統領と仲間たち。今の韓国景気いいの 悪いの

今の韓国人
消費するの 韓国の金融機関
日本の金融機関こんお金借りてるよ

韓国の銀行?カード会社 日本1.8兆円調達=報復拡大備え当局注視
7/22(月) 10:13配信

【ソウル聯合ニュース】韓国の銀行やクレジットカード会社など日本調達た資金20兆2000億ウォン(約1兆8500億円)上るこ22日、分かった

韓国の金融当局日本よる経済報復措置金融分野拡大する可能性念頭置き、ら資金の満期日など点検、万一の事態備えコンテンジェンシープラン(緊急時の対応計画)準備ている

金融当局与党「共民主党」の全海チョル(チョン?ヘチョル)議員室よる、日本の対韓投資や日系銀行調達た資金最大で52兆9000億ウォン上る推計される

うち韓国の銀行、クレジットカード会社な「与信専門金融業」、日本の銀行韓国支店の融資外国債券6月末時点で20兆2000億ウォン上る 低金利の日本の資金調達て、融資など韓国での営業の財源活用てきた

金融当局日本調達されたら資金注視ている 銀行与信専門金融業国内の経済主体資金配分する金融の根幹であり、日本韓国への経済報復金融分野拡大する場合、日系金融機関新規融資や満期延長拒否、資金回収乗り出すいう手段考えられるためだ

金融当局作業部会運営、日系金融機関の融資外債の満期一つ一つチェックするなど、モニタリング強化ている 最近の点検結果みる、資金回収など特異な動き感知されていない、万一の事態想定てコンテンジェンシープラン補完中だ ただ、現時点で韓国の金融機関の格付け高く、日本資金回収動いたて資金の借り換え自体大きな困難ないの見方多い

一方、日系銀行の韓国支店韓国の製造業者や卸小売業者など直接融資た額24兆7000億ウォン上る 日本の対韓輸出規制強化伴い韓国企業被害生じる場合、韓国金融当局て融資や保証な形で迅速流動性供給するこ最初の措置なる 年内供給する10兆ウォン相当の政策金融7兆5000億ウォン相当の貿易金融のほか、必要応じて追加財源確保する方針だ

https://headlines yahoo co jp/hl a=20190722 00000008 yonh kr韓国の銀行?カード会社。金融当局は日本から調達されたこれら資金を注視している。銀行と与信専門金融
業は国内の経済主体に資金を配分する金融の根幹であり。日本が韓国への経済
報復を金融分野に拡大する場合。日系金融機関が新規融資や満期

韓国の銀行?カード会社。金融当局は日本から調達されたこれら資金を注視している。銀行と与信専門金融
業は国内の経済主体に資金を配分する金融の根幹であり。日本が韓国への経済
報復を金融分野に拡大する場合。日系金融機関が新規融資や満期日系貯蓄銀行?貸金業者の融資17兆ウォン。29日。韓国国策研究機関である対外経済政策研究院KIEPが出した報告
書「日本の金融資金回収の可能性によると。日系銀行が保有する対韓国資産
規模は昨年末基準で563億ドル約6兆1300億円で韓国内298億
分野別では日系銀行の国内企業与信は23兆5000億ウォンで70%が大企業
に集中しており。中小企業の比重貯蓄銀行と貸金業者の融資の相当部分を日系
が蚕食している状況で。これらが資金供給を減らす場合。急ぎの資金が

良いと言いたいのは文大統領と仲間たち。はっきり言って景気が良いと言う指標は改竄、捏造されたモノです。景気が良いなら、最低賃金改革は成功しているはずですし、失業率は低下するはずです。しかし、実際には過度な最低賃金引き上げにより、大幅な人員削減がなされて失業率が上がり、通貨安の煽りを受けて物価が急上昇。貧困層が拡大している上の物価高なので、景気がどんどん悪化しています。日本の輸出厳格化とホワイト国解除は、その状況をさらに悪化させています。短期的な措置として、日本から調達した資金も、日本が金融機関の取り引きを停止すれば、大量の貸し剥がし案件に変わります。通貨スワップが無い以上、資金は外国の投資などで借りるしかありませんが、借りるってことはいつか金利と一緒に返済しなければなりません。韓国政府は日本製品の依存を完全撤廃する為に、韓国企業に国産化をと要求していますが、あまりにも日本製品が多岐に渡るために、全てを開発する資金はありません。消費者を守る投資か、国力を上げる投資か、韓国が選ぶべきは、消費者を守る投資です。経済が低迷している時に、韓国国民を放置して、韓国企業に投資をする。意味が判りません。韓国政府はいたずらに反日を煽るよりも、経済的妥協案を外交で結ぶべきなんですが、韓国政府の反応は真逆です。文大統領は本気で韓国経済を破壊したいんだと思います。R01.07の20日までの韓国の輸出が前年同月より13.6%減。これはもちろん日本の規制緩和中止と関係ない。これで8か月連続して輸出が減少。また、韓国の輸入も前年比6.8%と減少している。韓国の輸入の消費財に占める割合は13%しかなく、残りは資材など。経済が著明に縮小してきている。文政権としては自分の経済政策の失敗でなく、日本のせいにしたいというのがミエミエ。それを信じるのが韓国国民。ここで文大統領支持率があがるのが韓国国民。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です