三角関数の証明付き公式集 三角関数出てくるので恐らくθの

三角関数の証明付き公式集 三角関数出てくるので恐らくθの。θの値によって値が異なるので,極限は存在しない…かと思ったけど「r^2はx,。以下の関数の(x, y) > (0, 0)のきの極限調べよ
z = (x^2 * y^2) / (x^2 + y^2)

の問題よくわかりません x=rcosθ
y=rsinθ
おく、
z=r^2cos^2θr^2sin^2θ / r^2(cos^2θ + sin^2θ)
=r^2cos^2θsin^2θ / cos^2θ + sin^2θ
cos^2θ + sin^2θ = 1、r^2(x, y) > (0, 0)十分小さい考えられるので0て
=cos^2θ * sin^2θ
なる思うの、よう極限値調べれば良いのでょうか
三角関数出てくるので、恐らくθの取り方よって変わるので、一意定まらない思うの、数学的正い書き方よくわかりません
よろくお願いいたます 三角関数の証明付き公式集。数学で登場する「三角関数」は多くの受験生を苦しめる単元です。 ,,は
数学で見たことがあるという人も。それを使って計算せよ。とか方程式を解けと
言われるとなかなか難しいのではないでしょうか。

三角関数出てくるので恐らくθの取り方よって変わるので一意定まらない思うの数学的正い書き方よくわかりませんの画像をすべて見る。数学Ⅱ。したがって。 /{}{ = / / } のグラフは次のようになります。 =
θのグラフの 周期は /; /

θの値によって値が異なるので,極限は存在しない…かと思ったけど「r^2はx, y – 0, 0より十分に小さいと考えられるので0として」というのが意味不明。z≦r^2からz→0,すなわちz→0が言えるのでは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です